Uber Eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)の最高月収は100万円越え!?ライバルよりも稼ぐコツとは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の最高月収は100万円越え!?ライバルよりも稼ぐコツとは?

【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!

Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン

当方経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

>>【15,000円もらえる】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録方法・始め方

15,000円追加でもらえるUber Eats登録方法はこちら


新規募集停止が間近?出前館配達員で月収70万円超え続出!

出前館配達員の時給換算3000円越え続出。
現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も時給換算3,000円超え」を実現していました!
さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。


つまり、10人中7人以上が時給換算2,000円超えを実現しているのです。


※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施


さらに、出前館では報酬増額キャンペーンを実施中で、1件の配達でなんと最大1,430円を受け取ることができます!
このおかけで現在、出前館では月収70万円超えの配達員が続出中で、中には月収100万円を超える方もいるほどです。


黙々と配達するだけで、今よりも月収を30〜40万円以上アップさせるチャンス!


今から始めるのがかつてなく「一番おいしい」タイミングです。
現在、出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、今後「募集停止」の噂もあります。
また、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
少しでも興味がある方は応募できる今の内に、配達員の登録だけでもしておくのがおすすめです。
登録してから、実際に始めるのは1ヶ月後とかも大丈夫ですよ♪

【期間限定】出前館配達員の公式登録ページ


報酬増額キャンペーンの時給換算3,000円超えは期間限定です!
登録して今のうちにガンガン配達しておくのがおすすめ!

出前館の報酬増額キャンペーンについてはこちらで解説しています。
>>出前館の紹介コード(キャンペーン)は終了!配達員の高報酬システムは継続中

コロナ禍のなかで、隙間時間に誰でも気軽に始められる副業として人気のUber Eats(ウーバーイーツ)。

本業の合間に、ちょこちょこっと配達するだけでも、数万円稼げることができます。

では、Uber Eats(ウーバーイーツ)を本業として、一か月間がっつり働くと、どれくらい稼ぐことができるのか?今までの最高月収っていくらなのか?

今回は、そんなUber Eats(ウーバーイーツ)の気になるお金の話をまとめました。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の最高月収は、100万円越え!?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の最高月収は、100万円越え!?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員のなかで、過去最高の月収を稼いだ人は、どれくらいの報酬を稼いでいるのか、ご存知ですか?

今までの最高月収は、ズバリ「100万1,656円」です!

いやーすごいですね!

どうすれば、最高月収100万円以上を稼ぐことができるのでしょうか?

最高月収100万円以上を達成したポイントとは?

この最高月収100万円を達成したのは、大村達郎さんという方です。

2020年5月に達成されていました。

※詳細については、こちらの記事をご確認ください。

もう少し細かくみてみると

  • 4月27日~5月4日:77,069円(128回)
  • 5月4日~5月11日:236,759円(309回)
  • 5月11日~5月18日:232,249円(315回)
  • 5月18日~5月25日:235,241円(331回)
  • 5月25日~6月1日:220,338円(315回)

このようなかんじで、最高月収100万1,656円を達成されていました。

だいたい平均で、1日あたり45回配達し、日給33,000円でした。

どうすれば、これだけの実績が残せるのか?

少し調べてみると、ポイントになりそうなのは、このような感じのことでした。

  • 配達手段は、バイク
  • 配達エリアの地図は完璧に頭に入っており、ほぼマップを見ずに配達している
  • 配達パートナーが少ない、朝の時間帯からフルタイムで稼働している
  • とにかく無駄な時間を省く努力をしている

正直な話、これほどの最高月収を達成するためには、相当な努力と経験、覚悟が必要です。

なので、「Uber Eats(ウーバーイーツ)なら、誰でも最高月収100万円が目指せるよ!」とは、口が裂けても言えませんが、夢のある仕事であることは間違いないですね!

達人くん
あとで詳しく解説しますが、最高月収100万円を記録したのは、一つ前の料金体系の時で、今のUber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬の仕組みとは異なります。

 

【2021年5月更新】Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みを理解しよう

【2021年5月更新】Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の仕組みを理解しよう

ここで、先ほどチラっと出てきた、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬の仕組みについて、確認しておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の料金体系は、定期的に見直されているのですが、実は2021年5月10日にも大きな改訂があり、今までとは全く違う新料金体系に様変わりしてしまいました。

達人くん
一つ前の古い報酬体系を紹介したままのサイトもあるので、間違いないように気をつけましょう!

【2021年5月10日更新】新料金体系の詳細は不明!?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬体系は過去にも変更されたことがありますが、この度2021年5月から全国エリアに適応された新料金体系が「稼げなくなった」と話題となっています

まず、結論から言うと、今回の新料金体系は、Uber Eats側からは公式に内訳や計算式について全く発表されていません。

達人くん
旧料金体系は、エリアごとに算出方法が異なっていましたが、今回の変更からは、全国共通の算出方法となっています。

以前の料金体系では、「距離」をベースとした算出方法でしたが、新料金では、「配達にかかる時間」「注文数」「配達パートナーの数」「レストランでの待ち時間」「道の混雑状況」なども報酬を算出する時の基準に含まれるようになるなど、算出方法がかなり大きく変わりました。

具体的な報酬計算式

詳細の内訳は分からないとはいえ、基本的な算出方法は、発表されています。

報酬額 = 配送料(基本金額 + 配達調整金額) + プロモーション(インセンティブ) – サービス手数料(10%) + チップ

新料金体系では、「基本金額」と「配達調整金額」が、報酬の中心ですが、ここの具体的な計算方法が、Uber Eats(ウーバーイーツ)公式から発表されていないのです。

ざっくりとした目安でいうと、移動時間、距離、ピック場所、配達員の数など、様々な要因によって決まる「基本金額」は、だいたい100~200円

待ち時間や交通状況、配達員の需要などの要因によって決められる「配達調整金額」も、目安としては、100~200円であることが多くなっています。

どのような計算方法で算出されているのかは正確に確認する術はありませんが、世間的には、「料金体系が変わったことで、報酬が減った」と感じている人の方が多いようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐためには、次に説明する「インセンティブ」をいかに活用するかが重要になっています。

その他の変更点

今回の改定で、配達報酬の算出方法が変更させたのと合わせて、他にもいくつか変更された項目があるので、ついでに紹介しておきます。

このあたりの変更点については、配達パートナーにとっては、嬉しい変更点と言えるでしょう。

そのほかの変更点

  • 最低配達報酬が事前に分かる
  • 配達先までのおよそ距離と予定時間が事前に分かる
  • ピック先(お店)の名前と住所が分かる
  • ドロップ先(配達先)の住所が分かる
  • リクエスト受付時間が短縮された(1分→30秒)

 

【目指せ月収アップ!】月収50万円を達成したい方に

【目指せ月収アップ!】月収50万円を達成したい方に

「目指せ!最高月収100万円!!」は、残念ながら誰にでも達成できるものではありません。

しかし、「1円で多くの配達報酬を稼ぎたい」と、これを読んでいる全員が思っているはずです。

そこで、最高月収100万円の半分ではありますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達報酬で、月収50万円を達成するために、意識すべきことをまとめました。

よろしければ、参考にしてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがやっていること

平均月収をあげるために!

  • 土日祝日・ランチタイム・ディナータイム・雨の日など、注文が多く、特別インセンティブで報酬倍率がアップする時に稼働する
  • 状況に合わせて適切な配達車両を選択する(長時間・長距離の配達が多い方は、体力面も考慮して原付バイクの方が効率良くなります。)
  • 「日またぎクエスト」を積極的に達成させ、追加報酬を狙う
  • 土地勘を身につけ、移動中にマップを確認する時間を減らす(小さなことの積み重ねです。)
  • 現金支払いに対応して、リクエスト数を確保する

そして、もう一つ。

平均月収をあげるためにお勧めする方法が、「Uber Eats(ウーバーイーツ)以外の配達員との兼業する」という方法です。

とにかく空き時間を減らすことが大切!

最高月収100万円を達成された大橋さんもポイントだと話していましたが、配達パートナーとして効率よく稼ぐためには、いかに無駄な時間を減らせるか?が大切です。

リクエストを待っている時間、お店で商品をまっている時間、配達先の道順を確認している時間など・・・全部無駄な時間です。

ここで特に注目するのは、「リクエストを待っている時間」です。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の記事ですが、世の中には様々なフードデリバリーサービスがあります。

もちろん、最も知名度が高く、注文数が多いのは、Uber Eats(ウーバーイーツ)ですが、一方で、人気な故に、同じ時間帯に稼働するライバルが多く、リクエストを取り合ってしまうのも事実です。

大切なのは、「Uber Eats(ウーバーイーツ)でたくさん稼ぐこと」ではなく、「たくさんのお金を稼ぐこと」のはず。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文を待っている間に、他社の配達員として注文を受け稼働できれば、一番時間を効率よく使えます。

【当サイト限定・業界最高水準】せっかくなら お得のキャッシュバック制度を使って始めよう!

当サイトでは、menu(メニュー)やWolt(ウォルト)などに、新規配達員として登録するときに紹介コードを入力すれば、キャッシュバックがもらえる紹介キャンペーンを行っています。

登録方法を少し工夫するだけで、最大30,000円のキャッシュバックをゲットすることができます。

下記のリンク先で、それぞれのキャッシュバック情報や登録方法について、丁寧に解説していますので、興味のある方は是非参考にしてみてください。

達人くん
期間限定・地域限定のキャンペーンが多いので、興味のある方は、終わっちゃう前に、今すぐチェックしておきましょう!

 

まとめ:Uber Eats(ウーバーイーツ) の最高月収は100万円越え!?ライバルよりも稼ぐコツとは?

最高月収=100万円オーバーって、とても夢がありますよね。

会社員の給料でこれだけの金額を稼ぐチャンスは、正直なかなかありません。

決して、「Uber Eats(ウーバーイーツ)なら簡単に月100万円が稼げる!」と言うつもりはありません。それだけの努力も覚悟も工夫も必要です。

でも、それだけのポテンシャルを秘めていることはお伝えできたと思いますので、ぜひ興味のある方は、月1万円でも、2万でも、まずは、少しずつでも始めてみてはいかがでしょうか?

-Uber Eats

© 2021 ウーバーイーツのバイト給料