Uber Eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない理由とは?解決策もご紹介!

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない理由とは?解決策もご紹介!

【7月27日まで限定】出前館配達員登録で20000円。

出前館配達員登録7月27日登録20000円キャッシュバックキャンペーン
【7月27日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】
2021年7月27日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①7月27日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は7月27日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に< g5726952 >を入力。

※紹介コード< g5726952 >の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952


【20000円】出前館の公式ページ


※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。
web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。
>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。

【期間限定】Uber Eats配達パートナー登録後2回の配達で最大13000円。

Uber Eats13000円キャッシュバック Uber Eats配達パートナーの新規登録で、2回の配達だけで最大13000円追加でもらえる。

最大13000円のUber Eatsの応援金の希望者は当方の公式LINEを追加して、「招待コード」を受け取ってください。

公式LINEから招待コードを受け取らないとキャッシュバックできません。

【13000円】公式LINEを追加して申請する



※出前館との両方の登録はもちろん可能です。
詳しくは公式LINEで質問してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーの登録時に身分証などの書類を提出する必要がありますが、

「書類を提出しても受理されない…。」

といった問題をちらほら目にすることがあります。この記事では、そんな方へ向けて

「Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない理由と対処法」

について解説していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない理由とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない理由としてよく挙げられるのが以下の3つになります。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した名前と提出する身分証の名前が違う
  • 提出した書類の写真がぼやけている
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)側の不具合

1つずつ解説していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した名前と提出する身分証の名前が違う

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアカウントの名前と提出する身分証の名前が違うと書類が受理されなくなります。書類が受理されないときは、まず名前が一致しているか確認してみましょう。

メモ

今のところ、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアカウント名を自分で変更することはできません。もし、名前が違っていた場合は、サポートセンターにメッセージを送り、名前を変更してもらう必要があります。

>>【公式】Uberサポートセンター / 連絡フォーム

提出した書類の写真がぼやけている

Uber Eats(ウーバーイーツ)に提出する書類の写真がぼやけていたり、見切れていたりすると情報が読み取れなくなり、書類が受理されなくなります。提出する書類の写真は、細かいところまでハッキリ見えるように撮影したものを選びましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)側の不具合

Uber Eats(ウーバーイーツ)書類の非承認メール・通知

Uber Eats(ウーバーイーツ)側で書類が受理されているにも関わらず、上記画像のように非承認のメールが送られてくることがあります。

提出した書類の承認状況は配達パートナー専用アプリ「Uber Driver」で確認できます。詳しくは下記の記事内で解説しているので、興味のある方はぜひご覧ください♪

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)で身分証が承認されないときの対処法3選

書類が受理されていた場合は、もちろん再提出は不要なので、非承認のメールは無視してかまいません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類がどうしても受理されないときは?

(※以前は電話によるサポートも受け付けていましたが、現在はメッセージによるサポートのみとなっています。)

Uber Eats(ウーバーイーツ)でどうしても書類が受理されない場合は、サポートセンターの連絡専用フォームからメッセージを送りましょう。メッセージを送ることで、Uber Eats(ウーバーイーツ)側からサポートを受けることができたり、不具合の対応などを行ってくれます。

>>Uberヘルプ / サポートセンター連絡フォーム

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録に必要な書類は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー登録時に提出する書類は、配達で使う乗り物によって変わります。ここでは、登録時に必要な書類を乗り物別に紹介していきます。

自転車を使う方は…

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で自転車を使う方は、

  • 身分証明書
  • プロフィール写真

が必要です。

さらに詳しく説明していきます。

身分証明書

身分証明書

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 小型船舶操縦免許証

の中から、どれか1つを身分証明書として使用できます。

提出する写真は、有効期限内の身分証のおもて面を、細かいところまでハッキリ写るように撮影しましょう!

プロフィール写真

プロフィール写真

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

プロフィール写真は、マスク、サングラス、帽子の着用は不可です。正面から、肩より上で顔全体がしっかり写るように撮りましょう。

プロフィール写真はお客様(注文者)にも見られるので、白背景などで撮影し、清潔感のある身だしなみで撮影すると良いでしょう♪

また、プロフィール写真は、一度登録すると後から変更できないので注意が必要です。

メモ

学生の方は、

学生証 + 健康保険証

の2つを合わせることで、身分証として使うことができます。

しかし、高校生の場合は学生証は使えないので注意しましょう。

高校生(18歳以上)が、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録するときは、運転免許証やパスポートなどを身分証として提出します。

原付(125cc以下)を使う方は…

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で原付(125cc以下)を使う方は、

  • 運転免許証
  • プロフィール写真
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険証)
  • ナンバープレート写真

が必要です。

自転車の方が必要な書類に加えて「自賠責保険証」と「ナンバープレート写真」が必要になります。

また、身分証明書は運転免許証になります。

自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険証)

自賠責保険証

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

注意点として、自賠責保険証にナンバープレートの情報が記載されていないときは「自賠責保険証」と「ナンバープレート証明書 (標識交付証明書)」を並べて撮った写真を提出します。

ナンバープレート写真

ナンバープレート写真(原付)

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

自賠責保険証に載っているナンバープレートと同じナンバープレートの写真を提出しましょう。

軽自動車・バイク(125cc超)を使う方は…

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で軽自動車・バイク(125cc超)を使う方は、

  • 運転免許証
  • プロフィール写真
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険証)
  • ナンバープレート写真
  • 車検証または軽自動車届出済証
  • 任意保険または自動車共済証書

が必要です。

原付(125cc以下)の方が必要な書類に加えて「車検証または軽自動車届出済証」と「任意保険または自動車共済証書」が必要になります。

車検証または軽自動車届出済証

車検証・軽自動車届出済証

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

255cc以下のバイクを使う場合は「軽自動車届出済証」の写真を提出しましょう。

軽自動車または255cc超のバイクを使う場合は「車検証」の写真を提出しましょう。

任意保険または自動車共済証書

任意保険または共済保険証書のページ全体を撮影したものを提出しましょう。

任意保険または共済保険証書にナンバープレートの情報がしっかりと載っている必要があります。

載っていない場合は、保険会社に情報の追加を依頼しましょう。

上記に加えて、外国籍の方は…

在留カード・パスポート写真

(引用:https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

外国籍の方は、配達で使う乗り物別に必要な書類に加えて、

  • 在留カードとパスポートの写真
  • 就労許可の証明書

が必要です。

在留カードとパスポートは並べて撮影したものを提出しましょう。

外国籍の方は最後に、在留カードとパスポートを直接確認する必要があります。

詳しくは登録時、最後に送られてくるメールを確認しましょう。

まとめ

以上、「Uber Eats(ウーバーイーツ)で書類が受理されない理由と対処法」について解説しました。

簡単なミスや見落としもよくあるので、まずははじめから丁寧に見直しをしてみましょう。

見直した結果、どうしても書類が受理されない場合は、サポートセンターにメッセージを送り、対応してもらうのが良いでしょう♪

【7月27日まで限定】出前館配達員登録で20000円。

出前館配達員登録7月27日登録20000円キャッシュバックキャンペーン
【7月27日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】
2021年7月27日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①7月27日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は7月27日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に< g5726952 >を入力。

※紹介コード< g5726952 >の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952


【20000円】出前館の公式ページ


※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。
web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。
>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。

-Uber Eats

© 2021 ウーバーイーツのバイト給料