Uber Eats Uber Eatsエリア 収入・時給

【2020年最新】menu(メニュー)大阪エリアを解説!配達員バイトは稼げるか?デリバリー&テイクアウトアプリ「menu」の注文地域や給料・時給を解説。

 

スマホで簡単にデリバリーの注文ができて、隙間時間に配達の仕事をしてお金を稼げる「menu(メニュー)」。

2020年7月21日から大阪エリアに拡大しています。

・大阪エリアの対象エリアはどこか。お得な注文方法は何か?

・大阪でmenu(メニュー)配達員をやったらどのくらいお金を稼げるのか?

について、現役menu(メニュー)配達員の筆者が解説していきます!

menu(メニュー)大阪エリアと地域

menu(メニュー)大阪の現在の配達対応地域

現在の大阪の対応エリアは下記の通りです。北区、中央区、西区、福島区に広がっています。

■menu(メニュー)大阪の対応エリア

大阪府(大阪市(天満(北区)、中崎町(北区)、中津(北区)、天神橋筋六丁目(北区)、扇町(北区)、梅田(北区)、大阪(北区)、西梅田(北区)、北新地(北区)、渡辺橋(北区)、中之島(北区)、大江橋(北区)、肥後橋(西区)、新福島(福島区)、福島(福島区)、北浜(中央区)、天満橋(中央区)、谷町四丁目(中央区)、堺筋本町(中央区)、淀屋橋(中央区)

 

わかりにくい部分があるので、画像で紹介します。大阪の対応エリア全体から、地域ごとに見ていきましょう。赤い枠に囲まれた部分が大阪のmenu配達対応エリアです。

 

また、これだと分かりにくい場合は次の方法で自分の住んでいる場所、または配達して欲しい場所が対象エリアか確認できます。

【注文者向け】menu(メニュー)大阪エリアで自分の地域が該当するか確認方法

整理すると、次の手順で自分のエリアが配達対応エリアか確認できます。

menu公式アプリをダウンロードする(Androidの方はこちら)

②menuアプリで自分の届けて欲しい宛先を入力する

③アプリの画面に商品が出てきたら注文可能。そうでなければ注文できない。

1つずつ見ていきましょう。

①menu公式アプリをダウンロードする

まずエリアを確認するために公式のmenuアプリをダウンロードします。下記からダウンロードすると初回注文1000円引きのクーポンがもらえます。

>>【iPhone】menu公式アプリダウンロード

>>【Android】menu公式アプリダウンロード 

 

②アプリで自分の届けて欲しい宛先を入力する

(1)アプリの「配達」タブを選び、画面上部の「お届け先」を選択する

まずはmenuアプリを開いて、画面左下の「配達」を選びましょう。

(2画面上部から「エリア」を入力する

(3お届け先を入力して、正しければ「この位置に届ける」を選択する

③商品が出てきたら注文可能。そうでなければ注文できない。

この上の画像が表示されれば、そのエリアは配達可能エリアになります。

上記の画面が表示されたら、その大阪エリアは配達未対応エリアになります。エリア拡大を待つか、仕事などで対応エリアにいる時に利用しましょう。

>>【iPhone】menu公式アプリダウンロード

>>【Android】menu公式アプリダウンロード 

menu(メニュー)大阪の配達員は稼げる?時給や給料を配達員が解説

menu配達員の時給や給料の目安

①最初30回は時給2000円を超える。3日で50,000円も可能。

menu配達員は、「固定給」がありません。全て1件の配達ごとに報酬が支払われる「成果報酬制」になっています。

1件の配達でもらえる金額の目安は、距離によって異なりますが、おおよそ500円~ 600円です。分かりやすくするために1件の配達で500円もらえると考えてください。

1時間に大体2件配達できるので、1時間で1000円になります。

そこに、menuには下記のような追加報酬が加わって支払われます。

①ブースト・・お昼や夜の時間帯にエリアに発生する1件配達ごとに+200円~+400円になる追加ボーナスのこと。

②レベルアップボーナス・・配達件数を増やすとレベルが上がり、レベルが上がるたびにもらえる1000円~5000円の追加ボーナス。

③ランクボーナス・・・レベルが上がると変わる倍率のこと。最初から当分は1.2倍だが、最大、基本報酬が2倍になることも。

④チップ・・注文した方が気持ちでmenu配達員に支払えるようになっています。100円~ 300円が多い。

③招待コードボーナス・・・招待コード(DYX248)を利用して登録すると、30回配達時に25000円の追加報酬がもらえる。

menu配達員の時給換算が高くなる追加報酬の詳細

順番に上記の追加報酬について見ていきましょう。

①ブースト

大体お昼の11時~14時ごろ、夜の17時~ 20時ごろに発生します。日によっては夜は23時ごろまで発生することも。

例えば、1件+400円のブーストが発生していると、1時間に500円の配達を2件行うと800円のブーストがつくので、合計で時給1800円になります。

②レベルアップ報酬がある

レベルが上がるごとに+1000円程度がもらえます。(+1000円が8割)

最初は1回配達をするとレベル2になり、+1000円もらえます。さらに2回配達するとレベル3で+1000円など、最初の頃はどんどんレベルが上がるので、楽しいし嬉しいですよ。

③ランクボーナス

ランクは直近8週間にためた経験値でランクが決まります。1回配達すると10EXPたまるのが基本で、ピークタイムに配達すると20EXPたまることもあります。ゲームみたいで楽しいですね。

報酬が1.5倍に常になる20000EXPを2ヶ月間で貯めるには、1回配達が10EXPとすると、2000回の配達が必要になります。1日あたり33回の配達。ただし、ピークタイムには倍の20EXPになることもあるので、これを取りこぼさずにやれば、1日20回程度の配達でも達成できるので、現実的になってきます。

ランクボーナスは以下の表のようになっています。

0~9 EXP C1(1.2倍)
10~29 EXP C2(1.2倍)
30~69 EXP C3(1.2倍)
70~129 EXP C4(1.2倍)
130~199 EXP C5(1.2倍)
200~299 EXP B1(1.2倍)
300~439 EXP B2(1.2倍)
440~599 EXP B3(1.2倍)
600~799 EXP B4(1.2倍)
800~999 EXP B5(1.2倍)
1000~1799 EXP A1(1.2倍)
1800~3399 EXP A2(1.24倍)
3400~5799 EXP A3(1.28倍)
5800~8999 EXP A4(1.32倍)
9000~13999 EXP A5(1.36倍)
14000~19999 EXP S1(1.4倍)
20000~26999 EXP S2(1.5倍)
27000~34999 EXP S3(1.6倍)
35000~44999 EXP S4(1.7倍)
45000 EXP~ S5(2.0倍)

④招待コードボーナス

menu配達員に登録する際に忘れずに招待コード(DYX248)を入力することで、50日以内に30回の配達を完了すると25000円の追加報酬がもらえます!

これが一番でかいですね。

ここまでをまとめて「どのくらいmenu配達員は稼げるか」を整理します。

■招待コードボーナス抜き

基本報酬500円×2件+ブースト200円×2件+チップ100円=時給1500円

 

■30回配達までの招待コードボーナスとレベルアップ報酬を入れると

基本報酬500円×2件+ブースト200円×2件+チップ100円+1666円(招待コードボーナス1回配達あたり)+366円(レベルアップ報酬1回あたり)=時給3532円

ということも。ブーストが発生している時間に集中してやったり、チップをもらえると、30回配達まではかなりレベルが違う報酬になりますね。

25000円の追加報酬を受け取るには最初の登録で間違えたらもらえないので、もらうための登録方法を解説します。

menu(メニュー)大阪配達員の登録方法

menu公式ページでメールアドレスを送信する

②メールに届いたリンクから本登録をする。その際に招待コード(DYX248)を入力する。

③1週間~ 2週間程度待って、メールが届いたらアプリをダウンロードして配達開始。

①menu公式ページでメールアドレスを送信する

menu公式ページにいき、そこから自分がよく使う「メールアドレス」を入力して、応募します。1分程度でそのメールアドレスに本登録用のメールが送られてきます。

②メールに届いたリンクから本登録をする。その際に招待コード(DYX248)を入力する。

届いたメールのリンクから、銀行口座の登録や、応募番号の入力をしていきます。

そのフォームの中に、さらっと「招待コード」という記入欄があります。ここで写真のようにDYX248を入力しましょう。

写真にも書いてあるように、記入忘れをするとあとで反映してもらえないので、必ず忘れずに記入してください。

■30回配達で25000円もらえるmenu招待コード

DYX248

③1週間~ 2週間程度待って、メールが届いたらアプリをダウンロードして配達開始。

本登録用のフォームを送信しても特に連絡がないので不安になりますが、僕は10日間程度で下記のようなメールが送られてきました。

メールに送られてくるリンクから「menu配達用のアプリ」をダウンロードすると、配達を開始できます。これで、登録完了です。登録する方は下記公式ページから、まずはメールアドレスを送信してください。

>>【公式】menu配達員募集ページ

menu(メニュー)大阪で稼ぐためのコツは?

ピークタイムを中心に稼働して、隙間時間はウーバーイーツを同時に稼働させる。

menu大阪は、まだ始まって日が浅く、注文量は決して多くありません。そのため、お昼やディナータイムの「ブースト」が発生しやすい時間を狙って配達をして、朝方や夕方のピークタイム以外はウーバーイーツの配達を兼用して行なうことをおすすめします。

バッグはmenuバッグも、Uber Eatsバッグも、そしてその他のバッグでも兼用で使えるのでご安心ください。

さて、ここまででだいぶイメージがつかめたと思いますが、最後に大阪のmenu配達員として仕事をするメリットを見ていきましょう。

menu(メニュー)大阪の配達員として働くメリット

①シフトがなくお金を稼ぎたい時に稼げる

menu配達員はシフトがなく、お金を稼ぎたい時に稼げる素晴らしい仕事です。

「旅行に行きたいけどシフトに入らないと..休めない..」

「お金を稼ぎたいけど、シフトに入れない..」

ということがなく、朝10時から夜23時ごろまで、アプリに電源を入れるだけ(オンラインにするだけ)で仕事をすることができます。

僕なんかは稼ぎたい時は1日13時間以上仕事することもあります。

②人間関係が自由。お金をためられる

人間関係がないので、かなり自由です。

「飲み会に今日は行きたくないなあ」

「仕事ですごく偉そうに指示されるし居心地が悪い」

というなやみがなくなります。また飲み会に行く頻度も減るので、稼いだお金を無駄になくすこともありません。

③18才以上なら誰でもできる。

menuは18才以上であれば高校生でもできます。また高齢者の方も仕事をできます。

普通の仕事やバイトだと面接して、受からないとできないですが、誰でも登録できる上に、きちんとお金を稼げるんだからすごいですよね。

④有酸素運動の代わりになる。

自転車で配達するとものすごく有酸素運動になります。よくジムとかでランニングマシンを効果的にやる場合は、30分以上走りましょうとか聞いたことありませんか?

1日中自転車漕いでいると、1日でめっちゃ痩せますよ。僕は13時間自転車漕いで脂肪がすごく減りました。

運動がわりにすごくなりますよ。

まとめ

menuの大阪エリアの解説と、稼げるのかということを現役menu配達員を代表して解説させていただきました。

中食の需要がどんどん高まってますから、配達の仕事はmenuもUber Eatsもどんどん広がるでしょうね。

やってみようかなという方は、招待コードキャンペーンは期間限定のようなので、早め早めに始めるのが吉です!それではまた。

>>【公式】menu配達員募集ページ

■30回配達で25000円もらえるmenu招待コード

DYX248

ちなみに、東京都内在住の方は、Uber Eats配達パートナーだけでなく、現在は「menuデリバリー」も断然おすすめです。

報酬の仕組み・仕事の仕組みはほぼUber Eatsと同じですが、現在登録して、招待コード「DYX248」を入力して30回配達すると、30回配達の報酬とは別に、25000円がもらえます。
また、キャンペーン中で、1件あたりの配達単価が高くなっています。

東京都内在住の人はぶっちゃけこちらの方が今はお得なので、両方申し込んどくのがいいと思います。
招待コード:「DYX248」

>>menuデリバリー登録ページ

※登録の際に招待コードを自分で入力しないと、30回配達しても25000円がもらえないので、注意してください。 よければ招待コード「DYX248」を使ってください。

-Uber Eats, Uber Eatsエリア, 収入・時給

© 2020 ウーバーイーツのバイト給料