Uber Eats ウーバーイーツの給料

【決定版】menu配達員の給料と収入・時給の目安を公開します。登録方法や配達の流れも解説。バイトよりも稼げる?

【5月14日まで限定】出前館配達員登録で20000円。


【5月14日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】
2021年5月14日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①5月14日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は5月14日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に< g5726952 >を入力。

※紹介コード< g5726952 >の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952


【20000円】出前館の公式ページ


※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。
web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。
>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。

 

皆さんこんにちは。Uber Eats(ウーバーイーツ)のバッグやmenuのバッグを街中で持っている配達員の方を多く見かけるようになってきましたね。

 

今回は、menu配達員もUber Eats(ウーバーイーツ)配達員もどちらもやっている筆者が、「menu配達員って結局稼げるのか?」ということについて、解説していきます。

 

達人くん
現役配達員として数百回の配達経験を誇る僕がmenuの給料や収入の実態を解説していくよ~

 

menu(メニュー)配達員の登録はコチラから

>>【公式】menu(メニュー)配達員登録ページ

▼招待コード

DYX248

よろしければ登録時にご記入ください。

menu配達員の収入を公開

menu配達員がどのくらい稼げるのか、早速配達員の実績を公開していきます。

■menu配達員の実績

menu30回達成しました!今月から始めたので売上を30で割ると1配達1700円越え!30回まではやった方が良いすな!!

(引用:https://twitter.com/UETJUBER/status/1265520767980240897)

こちらのとみ壱さんは東京でUber Eats(ウーバーイーツ)と一緒にmenuの配達をしている方で、30回の配達で51,677円を達成しています。

つまり、1回の配達で1700円の収入を得ていることになります。

読者の方は1回の配達にどのくらいの時間がかかるか分からないでしょうから、目安をお伝えすると下記のようになります。

【1時間あたりの配達の目安】

menu初心者:1件~ 2件

menu中級者:2件

menu上級者2件~ 3件

menu超上級者3件~4件

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員をすでにやっている方はmenu中級者~上級者に多くの方は該当しますが、menuが初めての方は初心者~中級者になります。

個人的には5回も配達すれば、中級者レベルの、「1時間に2件配達」はできるようになる方が多いです。

1時間に2件配達よりも少なめに見積もっても、1時間に1.5件配達すると、1700円×1.5件=時給換算2550円

になります。

menu配達員の通常時の時給換算の目安は1500円前後。エリア・地域でかなり異なる

■ブーストのある時間帯だと時給換算1500円は可能。

上記お伝えした時給換算2550円は、初回30回のボーナス込みでの金額です。ではその後のボーナスなしだと時給換算どのくらいが可能でしょうか。

通常時でも、時給換算1500程度が可能です。

まず大体、1件配達で500円と考えてください。2件配達で1000円です。

ここにブーストが加算されます。ブーストとは、11時~14時や、17時30~ 21時などの注文者が多い時間帯に発生するもので、例えば1件配達すると+300円や+400円という報酬がもらえます。

1時間に2件配達すると、1600円や1800円といった金額を稼ぐことができます。

ちなみに、実際に私や、私以外のUber Eats(ウーバーイーツ)配達員の1ヶ月の給料や時給を知りたい方は、詳しく下記ページで公開しているので見てみてください。

>>【人気爆発】Uber Eats(ウーバーイーツ) の給料・時給を大公開

■menu公式から届いた、稼げるエリアの実態

また、稼げるエリアで配達をすることも重要です。

例えば、実際の注文の数は当然ですが地域やエリアによって異なります。

menu公式からいただいたメールにも記載の通り、新宿や恵比寿、銀座といった地域では注文が入りやすく、稼ぎやすくなっています。

一方で池袋や自由が丘などで自分が配達をした際には、1時間待っても依頼が入らないことがあり、なるほど、地域によってだいぶ差があるなと感じました。

上記のメールに記載されている、ブーストが多く入ったエリアで配達すれば、人手不足のエリアになるので、配達依頼を受けやすく、稼ぎやすい傾向があります。

■menuの注文が少ない時間はどうするの?

とはいっても、menuの注文が少ない時間帯や、配達後に依頼が入りにくいエリアにいってしまうこともあります。

そのような時は、Uber Eats(ウーバーイーツ)を同時に起動して、Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文が入ればUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をするようにしています。

どちらも兼用して仕事をすることはOKなので、両方のアプリを同時に起動して仕事をした方が稼ぎやすいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)については最後にもう一度詳しく説明しますね。

menu配達員はバイトとは違う?

■menu配達員はバイトと違って成果報酬制です。

menu配達員はアルバイトのように雇用されて、「固定給」で報酬を支払われるのではなく、1件の配達ごとに報酬が発生する成果報酬制になっています。

そのため、稼ぐためにはきちんと配達の数をこなしていかなければなりません。

ではそんなmenu配達員をやるメリットは何があるのでしょうか。

menu配達員をやっていると感じるメリット

①好きな時間に好きなだけお金を稼げる・自由に休める

1つ目の大きなメリットとして、「好きな時間に好きなだけ仕事が受けられ、お金を稼げること」です。

通常のアルバイトだと、シフト制なので希望を出しても入れないこともありますよね。

しかしmenu(メニュー)はアプリでオンラインにするだけで営業時間の10時~22時の間、好きなだけ仕事をしてお金を稼ぐことができます。

また、休みたい時には誰にも許可をとることなく、勝手に休めるのです。

そのため、例えば1週間後に旅行に行くけど、お金がなくて稼ぎたいという時に、旅行までの1週間でひたすらお金を稼ぎ、そしてその後の旅行を楽しむ、ということも可能なのです。

②人間関係のしがらみなく自由。ゲーム感覚で楽しめる

また、バイトのように人間関係のしがらみもないです。これはバイトに限らず、社員として仕事をしてもそうですが、普通の仕事は上司や部下や同僚、人間関係が多く、コミュニケーションが発生します。

しかしmenu配達員は1人でできる仕事なので、基本的に気楽に自由に仕事をすることができます。

アプリで依頼された知らない場所に、なるべく早く料理を届けるのも、ゲーム感覚で楽しいですよ。

③30回配達すると10000円の追加報酬がもらえる

そしてmenu配達員ならではのメリットが、ある方法を使って30回の配達を完了すると、10000円の追加報酬がもらえることです。

ある方法について、この後説明しますが、これのおかげで冒頭に説明したように、最初の30回の配達は時給換算2500円程度も可能なので、

使わないともったいないです。

menu配達員で10000円を着実にGETする登録方法・手順

それでは、30回配達をして10000円を着実にGETするための登録方法・手順について見ていきましょう。

まず全体としては下記の流れになります。

menu配達員公式応募ページでメールアドレスを入力

②届いたメールから本登録に進む

③招待コードを確実に入力する

①menu配達員公式応募ページでメールアドレスを入力

まずはmenu配達員公式応募ページから、メールアドレスを入力します。こちらに入力したメールアドレスに、本登録用のリンクが送られてきます。

②届いたメールから本登録に進む

 

上記のようにメールが届くので、リンクを選択して本登録に進みましょう。

 

③招待コードを確実に入力する

リンクを開くと、招待コードの入力欄があります。こちらに招待コード「DYX248」を入力することで、50日以内に30回配達の達成時に、+10000円の追加報酬を受け取ることができます。忘れて受け取れない人も多いので、忘れないように注意しましょう。

 

■menu招待コード

DYX248

 

>>menu配達員公式応募ページ

 

menu配達員で配達に必要な道具

①自転車もしくはバイク

②スマホホルダー

③GoogleMapのアプリ(無料)

 

①自転車もしくはバイク

配達用に自転車、もしくは免許のある方はバイクもOKです。

どんな種類の自転車でも大丈夫です。

自分で自転車を持っていない方は、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録すると、東京都内の方は月額4000円でドコモの赤い電動自転車を乗り放題プランに申し込めます。(1回4時間までだが、返却してすぐ借りられる)です。

②スマホホルダー

スマホホルダーもAmazon等で準備しておきましょう。

上記のアイテムはしっかりとしていておすすめです。

GoogleMapのアプリ(無料)

GoogleMapのアプリを入れていない方は入れておきましょう。

menuアプリから移動して、簡単に配達先や、飲食店の場所を調べることができるようになります。

 

まとめ

 

menuの給料や実際に稼げるか・menuのメリットについて解説していきました。

これから配達する人の参考になれば幸いです。

 

menu(メニュー)配達員の登録はコチラから

>>【公式】menu(メニュー)配達員登録ページ

▼招待コード

DYX248

よろしければ登録時にご記入ください。

【5月14日まで限定】出前館配達員登録で20000円。


【5月14日までに出前館配達員の「応募」だけすれば、条件達成で20,000円が必ずもらえる】
2021年5月14日までに「web説明会申し込み完了」で、 下記の条件※1 を達成すると20,000円の追加ボーナスが必ずもらえる特別キャンペーン中!

配達のペースは人によりますが、10日程度で達成できる人もいます。
(※しかも現在週末、出前館は1件の配達報酬が1001円と高単価です。)

【20000円の受け取り手順】
①5月14日までに出前館公式ページからweb説明会に申し込む(説明会に参加する日程は5月14日以降でもOKです。)

②web説明会の日付を選択したのち、「紹介コード」の欄に< g5726952 >を入力。

※紹介コード< g5726952 >の入力がない場合、20000円は受け取れないので注意してください。

20000円ボーナス希望の方は、まずここまで完了させてください。

【紹介コード】


g5726952


【20000円】出前館の公式ページ


※上記リンク以外からの応募だと反映されないことがあるのでご注意ください。
web説明会登録後、「公式LINEアカウント」に登録(ID:@788lmtvf)。20000円の受け取りに使用します。
>>公式LINEアカウントの追加はこちら

※1: 20000円の受け取り条件はこちらのページで確認してください。

※このキャンペーンは当方の独自キャンペーンです。ご質問は上記の当サイト「公式LINEアカウント」にお願いします。

-Uber Eats, ウーバーイーツの給料

© 2021 ウーバーイーツのバイト給料