Uber Eats Uber Eatsエリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)岡山の配達パートナーの始め方は?注目のお店も紹介!

 

 

 なぜ岡山でUber Eats(ウーバーイーツ)サービスが始まったのか? 

岡山市では2020年3月4日にサービスが開始されました。なぜ、岡山市でこのサービスが始まったのでしょうか? 

 

(1)岡山の特徴 

それには、岡山ならではの特徴があったと思われます。岡山市は岡山県の県庁所在地で、政令指定都市です。岡山県南部中央に位置し、人口はおよそ72万人です。これは、東京の練馬区と同じくらいの規模です。  

 

戦後時代から岡山城の城下町として発展してきた岡山の繁華街は、岡山駅の東へ1,3kmほどのところにある表町の界隈です。表町周辺にはいろんな店が集まっています。 

 

岡山は、豊富な食材を使ったおいしいグルメを楽しめるのが魅力です。山の幸から海の幸までふんだんに使った料理が特徴で、「ホルモンうどん」「蒜山風やきそば」「カキオコ」などB級グランプリで活躍したご当地グルメもたくさんあります。 

 

(2)岡山駅周辺 

また、岡山駅は交通の要衝で乗り換え客も多いため、岡山駅周辺には飲食店がたくさんあります。 

 

岡山駅の東口側の駅前には「岡山駅前商店街」「オペラ通り」、西口側には明治初期からの老舗の商店街「奉還町商店街」があります。 それに加えて大型ショッピングセンター「イオンモール岡山」「イコット・ニコット」もあり、百貨店「岡山高島屋」も駅から直結していて便利です。 

 

このような魅力から、岡山でUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスがスタートしたのではないでしょうか。

 

2. 岡山でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働いてみる! 

(1)岡山でのサービスエリア 

現在サービスが行われているエリアは、岡山市の中区、北区、南区の一部です。このエリアを中心に順次拡大していくとのことですので、エリア外にお住みの方はもうしばらく待ちましょう。 

 

配達の仕事をしたい方は、これらのエリアまで足を伸ばしましょう。配達パートナーはサービス提供エリアに入れば配達を行うことが可能なため、自転車やバイクで中区あたりまでいける方はチャンスです。 

 

(2)Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになるには? 

配達パートナーになるにはまずウェブ登録を行う必要があります。そして、配達パートナーになるには18歳以上(高校生OK)である必要がありますが、それ以外の制限や資格などはありません。 

 

必要なものは自転車またはバイク、スマホ、登録会場でもらう保温バッグの三つになります。配達は、スマホでアプリを起動し配達依頼を受け付けている間だけ仕事が行えます。 

「いつでも」「だれでも」仕事ができるのがUber Eats(ウーバーイーツ)配達の特徴であり魅力なのです。 

 

また、サービス開始からしばらくは配達報酬額が高い可能性が高く、注文依頼も多いことが予想されます。事前にウェブ登録しておくとメールで新着情報がもらえるかと思いますので、興味のある方は早めに登録しておくことをおすすめします。 

 

配達パートナーは時給制ではなく1配達(=約20分400円目安)単位で報酬が出る完全歩合制です。サービス開始直後は金額が優遇されるため稼ぎ時になるかと思います。 

 

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの稼ぎについて詳しく知りたい方は、実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの収入を公開しているので、下記ページをみてみてください。

 

>>Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトより稼げるのか検証した【収入・時給換算】

 

 

3. 岡山のUber Eats(ウーバーイーツ)加盟店について 

(1)岡山のUber Eats(ウーバーイーツ)加盟店 

岡山でのUber Eats(ウーバーイーツ)加盟店は、全国チェーン飲食店のマクドナルド、吉野家、カレーハウスCoCo壱番屋の各店の他、ゲストハウス「KAMP(キャンプ)」のカレー、インド・ネパール料理「NAN HOUSE(ナンハウス)」、黒糖タピオカ専門店「TAPITORA(タピトラ)」、スムージースタンド「モアフル」などの地元の飲食店を含めて40店以上あります。 

 

これらの加盟店の魅力をお伝えしていきたいと思います。 

 

(2)一押しの岡山のUber Eats(ウーバーイーツ)のお店 

<お好み焼き一銭 岡山大元店> 

広島風のお好み焼きを食べたい人は、宅配お持ち帰り専門のお好み焼き一銭で商品を注文することが出来ます。 

 

お好み焼きは注文、生地から真心こめて丁寧に焼き上げられます。配達時間も野菜を蒸らす為の大切な調理時間であり、届けた際に丁度食べ頃になります。宅配のために洗練されたこだわりのお好み焼きです。万人に愛され続ける王道オタフクソースを使用し、麺は選び抜いた老舗製麺所の細ゆで麺を広島から直送仕入れています。 

 

<スムージースタンド モアフル(More Fruits)> 

スムージーを飲みたい人は、「スムージースタンド モアフル」で商品を注文することが出来ます。 

 

「日常にもっとフルーツを」がコンセプトのスタンディングカフェです。「農家の思いを大事にしたい」と農家直送のフルーツや野菜を使用し、鮮度にこだわり、注文を受けてから一杯ずつ丁寧に作るスムージーが人気です。コーヒーやフードメニューのほか、季節ごとに変わるメニューにも人気が集まります。 

 

KAMP(キャンプ) 

スパイシーなカレーを食べたい人は、「KAMP(キャンプ)」で商品を注文することが出来ます。 

 

KAMP(キャンプ)」は、ゲストハウスが併設されているカフェラウンジです。宿泊している人だけでなく、誰でも気軽に楽しめるお店です。ここではカレーが美味しいと評判です。近く行った時に立ち寄りたいお店です。 

ちなみに、東京都内在住の方は、Uber Eats配達パートナーだけでなく、現在は「menuデリバリー」も断然おすすめです。

報酬の仕組み・仕事の仕組みはほぼUber Eatsと同じですが、現在登録して、招待コード「DYX248」を入力して30回配達すると、30回配達の報酬とは別に、25000円がもらえます。
また、キャンペーン中で、1件あたりの配達単価が高くなっています。

東京都内在住の人はぶっちゃけこちらの方が今はお得なので、両方申し込んどくのがいいと思います。
招待コード:「DYX248」

>>menuデリバリー登録ページ

※登録の際に招待コードを自分で入力しないと、30回配達しても25000円がもらえないので、注意してください。 よければ招待コード「DYX248」を使ってください。

-Uber Eats, Uber Eatsエリア

© 2020 ウーバーイーツのバイト給料