Uber Eats 収入・時給

Uber Eats(ウーバーイーツ)は危険?怖い?現役配達パートナーがオススメする安全な注文方法5選!

 

「Uber Eats(ウーバーイーツ)って危なくないの?」

 

そんな声が多いと思います。

 

少量から注文できる!お店のジャンルが豊富!とメリットがたくさんあります。

一方で、誰もが配達パートナーになれるので注文には不安を感じる人も多いと思います。

 

もし、配達パートナーが危ない人だったとしたら、自分の家がバレるのが怖い。。。

確かに不安ですよね。。。

 

しかし、Uber Eats(ウーバーイーツ)には皆さんの不安を払拭するような安全な注文方法があるのを知っていましたか?

そして、実は他のデリバリーサービスよりも注文方法が選べるのを知っていましたか?

他のデリバリーサービスでも「危ない人だったらどうしよう」という不安はありますよね。

 

そこで、今回は皆さんの不安を払拭するような安全な注文方法を紹介したいと思います!

 

かくいう、僕はUber Eats(ウーバーイーツ)の現役配達パートナーです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組みについては誰よりも詳しい自信があります!

ですので、きっと皆さんのお役に立てるはずです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の安全な注文方法5選

 

それでは早速、安全な注文方法を紹介していきます!

 

方法その1:家以外の場所で受け取る

 

はじめに紹介する方法は「家以外の場所で受け取る」です。

 

家の場所を知られるのが不安。

そういう人には、この方法がオススメです。

特に一軒家の人には良い方法だと思いますよ!

 

方法は、簡単です!

 

1.登録の際に「配達のオプション」で「外で受け取る」を選択

2.受け渡し場所を近くのコンビニや公園などの住所で設定

 

以上です!簡単じゃないですか?

 

もし、すでに自宅の住所を設定してた場合は

 

1.アプリ起動画面の上部「今すぐに注文→」をタップ

2.新しい受け渡し場所を設定(〇〇公園など名称で直接検索できます!)

 

以上です!これで安心ですね。

 

更に、メッセージ機能で配達パートナーに自分の特徴を伝えておくとスムーズですよ!

配達状況はマップ上でリアルタイムに確認ができます。

配達パートナーが近くまで来たら、受け渡し場所に向かいましょう。

 

方法その2:マンションやアパートのエントランスで受け取る

 

次に紹介する方法は「エントランスで受け取る」です。

 

近くの受け渡し場所まで行くのは面倒だけど、部屋番号を知られるのは不安。

そういう人には、この方法がオススメです。

 

これも方法は、簡単です!

 

1.登録の際にマンション名、アパート名までを登録

2.「配達のオプション」で「玄関先までお届け」を選択

3.「配達メモ」にエントランスや建物の外で受け取る旨を記入

 

以上です!これだけで完了です。

配達状況を確認し、近くまで来たら受け取りに行きましょう。

更に、「配達メモ」に「着いたら連絡が欲しい」などと記入するとスムーズですよ!

 

方法その3:直接受け取らない

 

次に紹介する方法は「直接受け取らない」です。

 

家から出るのは面倒。そもそも、配達パートナーと顔を合わせるのが怖い。

そういう人には、この方法がオススメです!

 

これも方法は簡単です!

 

1.登録の際に部屋番号まで登録

2.「配達のオプション」で「玄関先までお届け」を選択

3.「配達メモ」にドアの前に置いておいて欲しい、ドアノブにかけておいて欲しい旨を記入

 

以上です!これで完了です。

また、コロナウイルスの影響で追加された新機能を使うこともできます。

注文時に「玄関先に置く」という受け取り方法を選択するだけです。

 

細かく設定するのが面倒な人は、この方法が更に簡単ですね!

 

方法その4:店で直接受け取る

次に紹介する方法は「店で直接受け取る」です。

 

それでも配達パートナーが怖い。店が近いから自分で行った方が早い。

そういう人には、この方法がオススメです!

 

これも方法は簡単です!

 

1.アプリ起動画面の上部「お持ち帰り」をタップ

 

以上です!これで完了です。

お店での準備状況も確認ができるので、それに合わせて受け取りに行きましょう。

 

方法その5:人といる時だけ注文する

 

最後に紹介する方法は「人といる時だけ注文する」です。

 

オフィスのような自分以外に人がいる場所や、友人や家族と一緒にいる時。

この方法が、ちょうど良いかもしれません。

 

自分以外の誰かに受け取ってもらう、他の人と一緒に受け取る。

そうすれば、安心ですよね。

 

オフィスや、友人の家、、どこでも注文できるのがUber Eats(ウーバーイーツ)の強みです!

 

一人での注文が怖い人は、誰かと一緒に頼んでみましょう。

 

方法その6:自分もUber Eats配達パートナーをやってみる

 

あとは自分も配達パートナーを経験してみるのもいいかもしれないですね。一度自分もやってみれば、怖さが払拭できるかもしれません。最近は女性の配達パートナーも多くいらっしゃるので、男性も女性もどちらでも大丈夫な感じです。

バイトのような面接もなく、18才以上であれば誰でも始めることができるので、まずはUber.comの公式登録ページを興味のある人は見てみてくださいね。

 

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの稼ぎについて詳しく知りたい方は、実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの収入を公開しているので、下記ページをみてみてください。

 

>>Uber Eats(ウーバーイーツ) バイトより稼げるのか検証した【収入・時給換算】

 

 

まとめ

 

以上が「Uber Eats(ウーバーイーツ)での安全な注文方法5選」です。

 

エリア内の幅広いジャンルのお店の商品を手軽に注文できるUber Eats(ウーバーイーツ)。

不安があるかもしれませんが、安全な注文方法もしっかりとありました。

今回紹介した方法が、少しでも皆さんの役に立てば幸いです!

 

もし万が一、配達パートナーに問題があった場合は、

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターに連絡することも可能です。

 

ぜひ、Uber Eats(ウーバーイーツ)で楽しい時間を過ごしてください!

ちなみに、東京都内在住の方は、Uber Eats配達パートナーだけでなく、現在は「menuデリバリー」も断然おすすめです。

報酬の仕組み・仕事の仕組みはほぼUber Eatsと同じですが、現在登録して、招待コード「DYX248」を入力して30回配達すると、30回配達の報酬とは別に、25000円がもらえます。
また、キャンペーン中で、1件あたりの配達単価が高くなっています。

東京都内在住の人はぶっちゃけこちらの方が今はお得なので、両方申し込んどくのがいいと思います。
招待コード:「DYX248」

>>menuデリバリー登録ページ

※登録の際に招待コードを自分で入力しないと、30回配達しても25000円がもらえないので、注意してください。 よければ招待コード「DYX248」を使ってください。

-Uber Eats, 収入・時給

© 2020 ウーバーイーツのバイト給料